オアフ島じゃなくてハワイ島!2

おはようございます♡

って、すでに11時を過ぎている~(笑)

ずぼら、無計画の3人。

とりあえず

車に乗り込み出発ーーー!

まずは、ホテルから北のハプナ・ビーチへ

ハプナ・ビーチ?

はい、このビーチは、かつて全米1位にも選ばれたという人気のビーチ

2018年に放送された「有吉の夏休み2018密着120時間inハワイ」でも冒頭で一行が訪れた場所だったそう。

ホテルから近かったおかげで、迷わずに到着!

駐車場代として$5のお支払い  

(オアフじゃビーチで駐車場代を支払うなんて事ないんだけどな・・・)

さあ、と、車を降りた途端、台風なみの強い風///////

それでも、ビーチに向かうと青の濃淡がめちゃめちゃ綺麗な海が!

だけど、

せっかく海が綺麗なのに、風が強すぎて、目は開けられないし、
座っていることすら不快っていう、複雑な思い(笑)

しかも、大きな木には「Caution: Bees」

なんていう札がぶら下がっていて・・

よく見ると、ハチの群れが⚠

どうして早く退治しないんだろう・・・

こういうところも、ハワイならでは?

少しゆっくりしたかったけど、あまりにも風が強すぎて、

さっさと引き揚げ、ここから島の反対側にあるヒロへ向かう事に!

ところが、私のノロノロ運転にしびれを切らした息子に運転を交代され、
そこからは絶叫が止まらない~

生きて帰れますように~~

4年間のアメリカ留学で右側通行左ハンドルに慣れているとは言え、

やっぱり子供の運転って恐怖

私:「ぎゃあーーーっ!!!」

息子:「黙ってて!信用してよ!」

と、怒られても、ついキャーキャー

手足は突っ張り、全身に力が入る

ワイメアを通り抜け、マウナケアを横目で見ながら、
山間の道をくねくね

やっとアカカ滝に到着!

今の時代、ナビがあるから便利ね~

迷わず行けるね

だけど、

全身、恐怖による変な筋肉痛(笑)

疲労感半端ない

ここでも入り口で駐車場代に$5・・・(観光地だから仕方ないね)

恐怖のドライブから開放され、足取り軽く滝へと向かう途中、
色鮮やかなジンジャーやバナナの花に癒やされる♡

アカカ滝って、どんな滝?

ハワイ島最大の滝で、ダイナミック!

この滝には、伝説があり、、、

「アカカという名の男が、妻の不在中に恋人に会いに行き、それを妻に知られた夫は、罪悪感に襲われ崖から身を投じたそう。それを知った妻が悲しみ、流した涙が滝になったという切ないストーリー」

切ない?

いやいや、夫がただただ悪いんじゃん!って思いますけどね(笑)

歩き進むと、いきなりドーンとアカカ滝!

確かに迫力あり!

そんな滝を見入っていると

近くで聞こえるガイドさんの言葉・・・

動体視力を使った遊び??

何、それ、、

聞き耳を立てて、やってみる

step1: 流れ落ちる滝をじーっと10秒見つめる

step2: 横にちょっと視線をそらす

おーーーーぅ!

岩が、もぁ~んと動いた!

面白い!

と、はしゃぐ56歳

さらに歩くと、ハワイ語で「神官」という意味のカフナ滝に到着

この滝は、優しい感じです

緑の中を歩くとマイナスイオンで満たされ、ゆったりした気分に

も、つかの間

再び、恐怖のドライブが始まります

ところどころ道幅が狭かったり、がたがた道だったりしながらも、ようやく

ハワイ島最大のヒロの街に到着!

車を停めて、街をぶらぶら

ここハワイ島にもカメハメハ大王の像があるって?

キョロキョロ・・・見つからず(笑)

車を移動して、海沿いにある「リリウオカラニ庭園」へ

ここは、日本の移民が作った国外では最大規模の日本庭園があります。

鳥居や太鼓橋、大きなバニヤンツリー、そして、なんと!シーサーまでが、、、

しばらく散策をしていると、夕方の気配

今日のスタートが遅かったから、あっという間に時間が、、、

さあー、暗くなる前に帰らなきゃ

本日最後の恐怖のドライブ

帰りは、島の中央を東から西へひたすら走る200号

信号?

1つも無い!

街灯も無い!

でも、広大な景色がそこにあり

マウナケアの南の山あいに沈む夕日を見ながら、全身に力を入れ、
ホテルへ無事帰還!

ホッ!

最新情報をチェックしよう!