焙煎体験でコーヒーをもっと好きになろう!!【UCC農園体験レポート】

おはようございます!

時差もとれ、気持ちのいい朝です

さて、今日は、ずーっと前からやってみたかった

「コーヒーの焙煎」体験!

どうしてずっとやってみたかったか?

実は私、昨年まで某米コーヒーチェーン店
(と言ってしまうと、きっとすぐわかってしまうかな)

に勤めていまして。

しかし、コーヒーが苦手で
(じゃあ、なんでそこで働くの?って感じですよね)

全く興味がなかったのに、

当時の店長さんが

「かおるんに足りないものはコーヒーのパッション

を理由に私をコーヒーの担当に任命。

単純なわたしは、突然コーヒーの勉強を始め、
コーヒーマスターになったわけです

(若い子と違って、物覚え悪いし、とーっても苦労しました)

そんな中、知れば知るほど

コーヒーの世界に入り込み、

以来、コーヒー農園に行ってみたいと思うようになっていました。

そんなわけで、今回のハワイ島行きが決まった時、

「よし!農園に行くぞ!」

と、計画したわけです

当日の朝、日本語ガイドさんの担当時間に予約でき

少しずつ慣れてきた息子の運転で出発ーーー!

コナ空港を過ぎ、どんどん山道を上り

狭い道をくねくね

やって来ました!

UCCコーヒー農園! 

静かな場所にポツンと一軒の小屋。

早速、コーヒーのテイスティングを勧められ、みんなで飲んでみました

みんなで「美味しいね~」

時間になると、はじめに農園のガイドさんがコーヒーノキの栽培から収穫までをチャートで説明してくれました。

ふむふむ・・・これ、私がかつてやっていたコーヒーセミナーと同じ♡

そのあと、農園に移動

すると、なんと!

コーヒーの花が咲いている!!

コーヒーの花?

コーヒー豆は、アカネ科の常緑樹コーヒーノキの種から作られます。

生育途中で白いジャスミンのような香りの美しい花が咲くのですが、

年に一度、たった数日しか咲かないのです

なので、この花を見ることができるって、
とてもラッキーなことなんです。

こちらの農園では、あちこちで咲いている感じでしたが、
一般的には、一斉に咲くので、一面が真っ白に

コーヒーの産地で有名な、ここハワイ島のコナ地区では、
一面雪が降ったように見えることから「コナスノー」と呼ばれているそう。

やがて、小さな実がなり、
緑色から真っ赤なコーヒーチェリーとよばれるほど熟していき、
これがコーヒー豆となります。

この農園は、標高450mのところに位置し、
午前中は晴れ、
次第に雲が山にぶつかり、
雨が降るそうです。

雲に覆われるため、
日陰にするためのシェイドツリーを植える必要もなく、
コナの火山質の土壌は、コーヒーを栽培する上で好条件

そんな農園の中を野生の七面鳥が散歩していたり、
綺麗な色の鳥が群れをなしていて、
見下ろせば、真っ青な海が広がっていて、、

「こんなところでコーヒーを栽培しながら生活したいなぁ~」と思うのでした。

さぁ!いよいよ焙煎タイム!

説明を受け、生豆を焙煎機に投入!

中でぐるぐると回りながら火力で焙煎が進んでいきます。

10分ぐらいすると
ポップコーンが弾けるようなパチパチという音が・・

ファーストポップって言うんです。

さらに続けると、
チリチリという音が・・・

セカンドポップといい、豆が膨らんできた音です。

煙が出てきて、

ここから何度も焙煎具合をチェック

オイルが少し出てきたところで取り出し

すばやくザルにあげ、下から冷風を当てながらかき混ぜて急冷します

子どもたちは、フルシティローストの一つ手前の煎り具合

これは、コナコーヒーの最も標準的なローストだそうです。

わたしは、フルシティロースト

子どもたちよりさらに一段深くロースト

色が濃くなります。。

袋詰めして、写真入りラベルを貼り、

”KAORUN ROAST”の出来上がり!

じゃ~ん!

テイスティングが楽しみだぁ~

息子:「かあちゃん、めっちゃ笑顔~、輝いているね~」

私:「うんうん、めっちゃ楽しかったもん♡」

コーヒーに全く興味のなかった息子と娘の方こそ

目がキラキラ輝いていましたよ~(笑)

息子のラベルの写真、

まるで生産者!って感じで写ってるし(笑)

ここで、、、一つクイズ!!

コーヒーベルトってご存知ですか?

コーヒーベルトとは、赤道を中心にして、
南回帰線と北回帰線の間の帯状の地域のことで、

コーヒーノキの栽培に適している、いわばコーヒーの産地が点在しているところ

主な国は、中南米のブラジルやコロンビア、ジャマイカ、グアテマラなど

アフリカでは、ケニアやエチオピアなど

アジア太平洋では、インドネシアや東ティモール、ベトナムなど

なかなか南米やアフリカに行って、
コーヒー農園を訪れることは難しいですが、

ハワイ島なら行くチャンスがあるかもしれませんね。

ぜひ、世界でたった一つ、自分だけのコーヒーを手に入れてみてください

今まで飲んだコーヒーの中で一番美味しいはず♡

焙煎しただけなんですが。。。
語っちゃいました

大げさですみません(笑)

最新情報をチェックしよう!