第一印象って○秒で決まる?!

第一印象って、何秒で決まると思いますか?

  

そして、その印象は、数年変わらない上に、なかなか払拭できないそう。

しかも、その印象の決定要素の60~70%が外見や声などによるもの。

最初に出会った時のなんと!約3秒でその人の第一印象が決まってしまうそうです!

 

さらに、脳科学者の中野信子さんによると、直感は見た目で判断されているそうです。

つまり、「人は見た目が大事」ということ。

 

では、どうやってその見た目=第一印象を良くできるのでしょう?

 

それは、何が何でも、とにかく外見を改善することです!

清潔感のある身だしなみ(服装、メイク、ヘアースタイル、、爪、笑顔、姿勢、声のトーンなど)これを徹底的にチェックすることです。

 

特に服装やメイクでは、色が大切な要素になってきます。

顔色が悪く見えたり、くすんで見えてしまうような色は避けたいものです。

そんな時、肌の色が明るく、健康的に見える色で第一印象を良くしましょう。

 

私はここ最近まで、無難な「黒」、何でも合わせやすいからとりあえずの「黒」の洋服を着ていることが多かったんです。

 

色彩心理でいう「黒」は、力強い・格調高い・威厳・プロフェッショナルに見えるなどがあげられます。

そういえば、ハイブランドの化粧品売場の店員さんや、大手サロンのエステティシャンは、黒の制服でより高級感とプロフェッショナル感を出してますよね。

 

思い返すと、ネイルの仕事をしていた時も黒いエプロン、コーヒーの仕事をしていた時も黒いエプロンでした。

なるほど、、、。

 

でも、反対に、「黒」は、孤独・秘密主義・近寄りがたいなどの印象を与えてしまう面もあります。

そっかぁ、だからかなぁ、ちょっととっつきにくそうとか、近寄りがたいとか言われたことがあるのは、、、。

 

↓キリッとした雰囲気にはなりますが・・・

そうは言っても、クローゼットの中は、やっぱり「黒」の洋服が多い。

皆さんの中でも黒ばっかり~の人も多いのでは?

 

パーソナルカラー診断でウインターの人にとっては、「黒」はばっちり調和し、よりご自身を引き立たせてくれる色!

でも、サマーの私は?

苦手カラーを着こなす技は、調和するスカーフやストール、アクセサリーなどを身に付けることです。そうすることで、不思議と顔映りがよくなるんです。

 

とは言え、自分に調和する色を知った今は、今まで着たことのない色にも積極的に取り入れて、よりカラフルに輝けるよう挑戦しています!

 

では、第一印象で、社交的かつ親しみやすさを出したい時は何色がいいと思いますか?

「オレンジ」!

しかも、オレンジは、若返りの効果もあるから、一石二鳥!

 

もうすぐ春!

春は、仕事関係でも、学校関係でも、新しい出会いの時期!

第一印象を意識して、いつもの無難な色からほんの少し勇気を出して、新しい色にチャンレンジしてみてはいかがですか?

 

ぜひ一度、パーソナルカラー診断を受けて、自身を輝かせてくれる色を知り、その知識を日々の生活に取り入れて生かしてみると、もっと楽しくなりますよ♡

 

サマーの私のベストカラーの中に「Old Rose」という色があります。

どうですか?

黒のドレープを当てた時と比べて、同じ時間に同じ場所で撮ったものですが、チークを重ねて塗ったように血色が良く、明るく優しい雰囲気になってると思いませんか?

多分・・・(笑)

 

中野さんの記事の中にも、笑顔になると、容姿が良い人が与える結果とそれほど差がなくなると書いてありました。

 

表情によって相手にいい印象を与えることができるので、こっそり練習を!

 

第一印象を良くするためには、笑顔を鍛えることが大事!と。。

納得ですね!

 

そんなわけで、鏡を見ながら、今からこっそり笑顔の練習を始めよぉ~っと(笑)

最新情報をチェックしよう!

パーソナルカラーの最新記事8件